HOME > ブログ > アーカイブ > 美容の話

ブログ 美容の話

oilの話。シャンプーの話。

前のブログでオイルの話をさせて頂きました。

このブログをご覧になったお客様が、ご来店された時に、

やはりオイルは良いものと思って塗っていたそうです!


「それをずっと塗っていて、髪の毛の乾燥は改善しましたか?」

の質問に、「改善していないし、硬くなって来てる気がします。」

との事。

当店のトリートメントは、水分をたっぷりと髪に入れ込むものですが、

オイルがたっぷりついた髪の毛には、効果も半減するようです。

そこで、比較的油分を落とせるシャンプーでオイル分を落とすのですが、

完全には落とすことはまず、できません。

ですが、オイルが過剰についていると、何をしても結果は良くは無いと思います。

しかし、こういった脱脂力の強いシャンプーも、頻繁に使うことはよくはないと思います。

皮脂などの体から出る油分というのは、取りすぎも良くないみたいです。

取りすぎてしまうと、余計に分泌してしまうようです。

毛穴から分泌されるオイル分。

皮脂が多い方は、毎日シャンプーしても翌日の夕方には

オイル分で髪の毛がしっとり。べたっとしてしまう。

という方も少なくありません。

適度なバランスの皮脂との付き合い方が大事だと思います。

それから、シャンプー選びも大事です。

ご自分の髪の毛の質や、頭皮の質にあったシャンプー剤を選ぶべきです!

これいいから使ってみたら?と、お友達から紹介されても、

ご自分に合うかどうかは分からないのです。

顔かたちが人それぞれのように、髪や頭皮の質も同じ方はいらっしゃいません。

例えば、皮脂が多い方に・・しっとり系のシャンプーを使うと

その方の頭皮と髪は、ますますしっとり、べったりになってしまうと思います。

ある程度の脱脂力と、水分補給を兼ね備えたシャンプーとトリートメント選びを

なさった方がよいでしょう。

シャンプーは何でも良い訳ではありません。

きっと、ご自身に合ったものが見つかります。

その方の質に合わせたシャンプーを選ぶことが本当に大事だと思います。














カラーの後のトリートメント

当店ではオーガニック処方のカラー剤。

オーガニックヘアカラーを使用しています。

特長は、カラー剤特有の「ツン」とした匂いがとても少ないという事。

そしてお肌に優しく、それでいてグレイヘアーでも染まりやすいという事です。

とはいっても、基本的にはアルカリカラーでありますから、最低限の常識としてパッチテストも

きちんとしなければいけません。

そして、髪の毛にも必ずケアが必要です。



そこで威力を発揮するのが、アデュール・トリートメントです。


1、フィヤージュ(希釈性の化粧水)で髪と地肌に付いた「アルカリ物質」や「有害物質」を

  完全に除去します。 そしてその上で、髪の毛と地肌を弱酸性領域にもっていきます。

※ じつはこれって、とても大切な事なのです。 残留アルカリ! これによって、髪や地肌が絶えず

(将来的にも)アルカリ物質にさらされてしまうからです。

2、ラスィーヌ・トリートメントで間充物質を充填。セラミド類を贅沢に入れ込みます。

3、ティージュ(全身美容液)で髪と地肌に注水レベル(保湿レベルではない!)の潤いを与えます。

(2のラスィーヌ・トレートメントの成分を瞬時にゲル化。ポリイオンコンプレックスをいとも簡単に作り出します。)

これを物凄く簡単に言いますと、 穴が空いてしまい、中の成分が逃げ出した髪の毛 = ダメージヘアの状態。

      穴が空いているところに、逃げ出した中身を戻してあげる。+穴をふさぐ! = ポリイオンコンプレックスが作られた状態。

そして疑似的な健康毛となる!

と、こんな感じでしょうか? (笑)


どんなカラー剤であっても、ダメージは避けられません。

だからこそこのトリートメントで、カラーの後のダメージを全く感じさせない仕上がりが出来るのです。

今日のOLのお客様も、カラーの施術をしましたが、出来上がってみるとお客様の笑顔。

やっぱり嬉しくなりますね。 

カラーの後のトリートメント。 ぜひお試しください。

Yさまの感想。

ひと月ほど前に初めてご来店頂きました、 Yさま。

「先日頂いたオーガニックのシャンプーは、在庫ありますか?」

と言って、また予約して下さいましたよ!


そういえば、市販のシャンプーを長い間使っていらしゃったYさま。

ひと月のあいだ、購入して頂いたシャンプーの使用感をお聞きすると、

「まったく違う!と実感できるんですよね~」

とのこと。

ごわつきがないし、パサパサになることも無い。

それでいて洗い上がりも気持ちがいい!と・・・

「えぇ~? それじゃ、いう事ないじゃないですか!」

と自虐的にいうと、

「はい、もうこれ以外は使えません!」

と言って下さいましたよ!

そこで畳み掛けるように、わたくしめが

ほんっとに、他のは使わないでくださいね!  せっかく良くなってきてるんですから・・・・


いかんいかん、ついついいらぬ一言が・・・・・(笑)

お客様にプレッシャーをかけてどうするんですか!

スタッフにお叱りをうけた、わたくしめなのでしたが、

ほんとですよね!

言い訳はいたしません!  ごめんなさいYさま! (笑)





ストレートミストの季節がやって来ました!(笑)

五月雨の季節。

そして梅雨。 目前です!

いよいよストレートミストの季節!(笑)


この商品は、季節関係なく人気がありますが、

これがあると、もっともっと助かる方が増えるのに・・・・・・(笑)

秘かにそう思ってるのです。


何故かって言いますと

これがほんとーーに優れものなんです!


まぁ、市販の物にも似たような商品がありますが、

一旦、ストレートヘアになった髪の毛は

そのまま長持ちする!・・・・っというのは基本ですが

一番この商品のスゴイ所は、傷んだ髪の修復効果があるところ!



・・・・・・・・これはどこの商品だって

まねは出来ないんじゃ―無いでしょうか?


毛先をカールアイロン等で巻き髪をつくっても

そこにこの商品を塗っていれば

超、長持ち!


アイロンですか?  はいはい使えますよ~ (笑)

蜂蜜成分が、ヒートプロテクトします!

つまり、熱から守ってくれます!




使い方はほんとに簡単!

乾いている気になる髪の部分に、ストレートミストを塗布します。

その部分に、ドライヤーで熱を与えながらブラシやコームで梳かすだけ!


ドライヤーでシュッっととかした瞬間!  あら不思議!

「すご~~い!」

そんな声が聞こえて来ますよ! (笑)


お値段ですか?  うちのお客様は、

「高そう!」  っておっしゃいますが、

そうでもないんですよ~


一本、にっ、きゅっ、ぱっ!


そうです! ¥2980円です! (笑)

「Do,ストレートミスト60!」


みなさま!ぜひ使ってみて下さい!


縮毛矯正、しなくても良くなってしまうかも! (笑)

tenpan 085.JPG











ヘアケア剤の質。

美容室であれば、どちらのお店であっても

こだわりのおススメ商品があるはずですね。

もちろん当店にもあります。


質はどうか?(笑)

正直、お客様にとってみれば、その質と言う部分の判断基準はどこにあるのでしょう?

成分?素材?

わたくしメも、お客様に訴えかけます!(笑)

「これには、〇〇がすっごくはいっています!・・・し、しかも・・・・」(笑)


お客様の立場に立ってみれば、実際に使ってみないと分からないわけで・・・・・


ただ、わたくしメも自信満々なものですから、ついつい長ったらしい説明をしてしまいがちなんですね。

お客様、ごめんなさい!(笑)



今日、アデュール・トリートメントに来て下さったTさま。

お帰りの際、ラスィーヌ・トリートメントとストレートミストをご購入いただきました。


すっかりこのトリートメントのフアンになって下さいました。


嬉しいですよね。

「実際、目に見えて髪が良くなっているのが分かるんです!」

そう言って下さいました、Tさま。


Tさまのようなに、いい結果が出る。

そんなお客様を、お一人、お一人と少しでもいいので

増やして行ければいいなって思っています。


このお客様のお声こそが、商品の質そのものではないでしょうか?

大袈裟ですね。

ですが、ほんとうにいい結果が出る!

大事なことだと思います。


皆様!いつも、ほんとうにありがとうございます!IMG_0895.JPG



縮毛矯正(お急ぎのお客様へ)

縮毛矯正は時間がかかります!

当店のお客様はそんな印象を少なからずおもちでしょう!crying

実際に掛かってしまうのですから、あえて否定はしません!(笑)

本当にごめんなさい!


が、ちょっとだけ言い訳させて頂いていいですか? 

ゆっくりやっている訳ではないのです・・・・・

ちゃんと伸ばしますから、そこのところは許して下さいませんか? (笑)






縮毛矯正

縮毛矯正専門店として、過去相当数のお客様の髪の毛を伸ばしてきました。

お客様の髪の質も、毛量も

クセの出かたも十人十色。

お一人として同じ方はいらっしゃいません!

薬剤の反応の仕方も千差万別です!

それに、お客様のニーズもそれぞれです!


最近はどっぷりオタクのように縮毛矯正の事ばかり・・・・・(笑)


寝ても覚めても、あーでもない・・・こーでもないとブツブツ言っているような変な奴なんです!(笑)

縮毛矯正オタ!なんですね。きっと(笑)

悩みもするけど、好きなんですね・・・結局・・・

施術するたびに発見があるし、トイレに入ってる時にひらめきがあるし・・・

この間も、TV見てて、あっ!と閃いたんです!

・・・・実験したらダメでしたが・・・・(笑)


いや!マジで奥が深いです!

縮毛矯正‼(笑)


フィヤージュの力

本日ご来店のお客様 W様は

髪が傷み過ぎて簡単にブチブチ切れる状態だった方。

僕たちはW様の髪を見て、

「ずいぶん良くなりましたね!」

みんなの感想だった。

前回のご来店の際、家でもヘアケアをしたい!っていう事で、当店のヘアケア剤をご購入になられました。

その中でもW様が、特に気に入っていただけたのは 「フィヤージュ」


「ものすごく気に入っています!」

なんとお風呂に入れているそうだ!・・・・これは密かに教えた方法なんです!(笑)

お風呂に入れると、お湯が化粧水になってしまうんです!

W様の息子さんも違いに驚いたらしく、僕が言った事を息子さんに言うと、「うそー? んなわけないやん!」 が、

「ほんとだー!!」になったんだとか!(笑)

そのお湯を髪にかけると、つるつるに!

顔を洗うとお肌がつるつるに!

W様、「やめられません!」 「お風呂のお湯がもったいなくて、捨てられない!」

と、嬉しいお悩みが・・・・(笑)

僕も正直、すごい物だと知ってましたが、

こんなに喜んで頂けると、ほんとに嬉しいです!

W様!ちゃんと当店にも、ヘアケアに来てくださいね!

IMG_0012.jpg



ヘッドスパの方法

今日、来て頂いたお客様に 他店のヘッドスパとの違いは?との

質問頂きましたので、お話したいと思います。


ヘッドスパは、いまや炭酸を用いるのが一般的ですね。

もちろん、当店も循環器を使い、炭酸水で髪と頭皮を洗っていく方法でもやっていますが、

ちょっと違う方法も行っています。それは、特殊な洗浄剤(シャンプーの一種)で、頭皮にインパルス法を用い、

洗浄していく方法です。

インパルス法とは、頭皮の細胞刺激法のことで、物理的な方法で洗浄していきます。

その際、大切なのは、その洗浄剤の洗浄成分の「濃度」と「成分」です。 

インパルス法に最適な洗浄剤を使って、頭皮と髪の新陳代謝を促進します。


具体的な方法は、お問い合わせくださいませ。(笑)


頭皮と髪の洗浄が終えた後は、頭皮、毛穴と髪の保護をおこなっていきます。

まずは、頭皮と髪の毛のPHコントロール。

理想的なPH値(等電点)に戻し、髪は間充物質を取り込み、頭皮においては、毛根部分まで

のケアをおこないます。  結果、ヘッドスパ終えた後は

頭皮が健康な色に変る実感を体験することができるのでは・・・・・?

はっきり言ってしまうと薬事法に・・・・(笑)


一方、炭酸を用いる方法は昔からありました。

最近、またでてきましたね。

炭酸は、一時的に頭皮を炭酸で弱い酸欠状態にします。

細胞は酸素を要求しますので、毛細血管が活発化して酸素を取り込もうとします。

結果、代謝が上がり、血行が良くなるというものです。(デトックス効果)


当店のヘッドスパは、両方の特徴をふまえ、最適な方法で提供させて頂いています。






あるハサミやさんの話

もう何年前だか記憶にないけど、うちの店にちょくちょく出入りしていた鋏屋さんのお話。

ハサミは商売道具だけど、美容師のハサミは個人で所有するもの。

美容師にとって、一番大事な道具です。

ただ、高いから安いハサミを買ってしまう事が多い。恥ずかしながら自分もそうでした。

安いハサミでもいいものはあると思うが、使ってみて思うことは「切れ味が長持ちしない」こと。

ハサミは刃先が微妙に反りがはいっており、長く使うとそれが戻ってしまい、結果的に切れなくなってしまう。

切れ味を出す為にはいろんな要素が必要になってくる。

出入りのハサミ屋さん。「良いものを使わないとだめだよ!」といつも言ってた。

うーん・・・・高いもんなぁ・・・・(笑)

ここで、ハサミ屋さんのとどめの一言。

「お客さんの髪の毛を傷めていいの?」

ハッとしました!確かにそうだ!  切れないハサミは、かえって髪を傷める結果になる。

買いましたよ!買いまくりです!(値段は言いませんが、気が付けば8本!(笑)

ハサミ屋さんの言うとおりでした。

きちんと自分でもメンテナンスはしますが、長く切れ味が続きます。

ただ、それに伴う腕も必要です!(笑)

はい!もっともっと腕を磨きます!

あるハサミやさんの話の続きを読む

12

« 日々の事 | メインページ | アーカイブ | 自己紹介 »

このページのトップへ