HOME > ブログ > アーカイブ > 2018年8月

ブログ 2018年8月

ワイルドクラフトハーブ

当店では、ハーブティーの取扱いを始めました!

シャンプーやコンデショナー。カラー剤などもハーブ配合にこだわっていました。

それに加え、体の内側からも良いものを!と考えたからです。


メディカルハーブってご存知でしょうか?

メディカルハーブの歴史はとっても古いのですが、ヨーロッパでは古くから

医療用に用いられていたものです。

ハーブの種によっては、「ビタミンの爆弾」と言われるようなものや、

「天然の抗生剤」と言われるようなものなどなど・・・

ワイルドハーブ.jpg

そんななか、みつけたのが「ワイルドクラフト・ハーブ」です。

いまは、「オーガニック」全盛期。猫も杓子も「オーガニック」ですね。

その点で、一線を画して僕の興味をひいたのが、その「ワイルドクラフト」

「ワイルドクラフト・ハーブ」は、いわば野生種。

人が管理し、大事に育てられて来た「オーガニック」ではなく、

厳しい自然環境にも負けず、それを乗り越えて育った野生のハーブなのです。

これには僕も、絶対にこっちがいい!と取扱いを決めたのです!

だって、生命力を感じませんか? これはすごいな!って思っちゃいました。(笑)

ワイルドハーブ4.jpg

↑ 芳醇果実とハイビスカスのハーブティー (8袋入り)

クエン酸たっぷりのハイビスカスは疲労回復に!
ローズヒップは僕も大好きなハーブですが、「ビタミンの爆弾」と呼ばれ、レモンの20~30倍も
ビタミンCを含んでいます。
美容にもってこいのハーブティーです。

肝心な味ですが、これはメチャ美味しいんです!
ほのかな酸味とあまり感じないくらいの甘味。
香りもいい!

僕は大好きです!(笑)

ワイルドハーブ5.jpg

↑ 吹き抜けるレモンとミントのハーブティー 

レモングラス、レモンマートル、レモンピール、スペアミント、レモンバーベナ、リンデン、パッションフラワー

香りもよく、消化も助けます。 ミントやレモングラスは飲みやすくすっきりします!

ストレスを感じた時にストレス軽減にピッタリです。


これらの商品は、九州では購入いただけません。

ワイルドクラフトハーブティー。  当店にて販売中です。



夏休み「阿蘇」へ行ってみた!

お出かけ定番は、やっぱり阿蘇ですね~。

天気にも恵まれて、絶景でしたが、ものすごい人!

阿蘇は人気スポットですね!

中岳の噴煙が、いつもより少し多い気がしました。
DSC_0464.JPG

草千里
DSC_0466.JPG

米塚も、元は噴火口なのです。

綺麗な富士山のような形をしています。

DSC_0469.JPG

夏休み「萩」へ行ってみた!

秋吉台から足を伸ばして、萩へ

萩城(指月城) 素晴らしいところでした。

維新の舞台になったところですから、感慨もひとしおですね。
DSC_0457.JPG

DSC_0459.JPG

萩はじっくり一日かけて巡るべきですね。

世界遺産にもなっていますよね!

夏休み「秋芳洞」へ行ってみた!

DSC_0411.JPG

大昔、ここへ訪れた事がありますが、

大昔の話。(笑)

記憶も曖昧でしたが、すごい迫力のある鍾乳洞だった事は覚えていました。

鍾乳洞から流れてくる水はとても澄んでいて、見るからに冷たそうでした。

ふと、「飲めるのかな?」って思ってしまいました。

DSC_0415.JPG

DSC_0417.JPG

もうね、野球ができるんじゃないかって思うくらい広い鍾乳洞ですよ。

頭ぶつけたり、体が挟まって抜け出せないような鍾乳洞がほとんどでしょうが、

気持ちがいいくらい快適に楽しめます!(笑)
DSC_0431.JPG

DSC_0437.JPG

DSC_0440.JPG

上から下がってくるのが「鍾乳石」

下から盛り上がってくるのが「石筍」

鍾乳石が2センチ伸びるのに、250年

石筍が2センチ伸びるのに、500年かかるそうです!sweat02

鍾乳洞の上には、こんな草原が広がっているんですね。

秋吉台、広大ですね! ↓

ゴツゴツした石は、石灰岩ですね。


DSC_0448.JPG

1

« 2018年7月 | メインページ | アーカイブ | 2018年9月 »

このページのトップへ