HOME > ブログ > アーカイブ > 2016年7月

ブログ 2016年7月

ゴジラ!(笑)

超、ハードスケジュールで

福岡市美術館へ

今、開催中のゴジラ展へ。 (笑)

レアな展示があると聞いて行ってみました。

まぁ~凄い展示物でしたね!

ファンはたまらないでしょう! (笑)

ただ、当たり前でしょうが、撮影禁止ばかりでつまんない!(笑)

撮れる所だけ撮って来ました。
IMG_3505.jpg

IMG_3511.jpg

那珂川・清滝温泉

東背振のICの横を通り過ぎて、山を登っていくと

まだ新しいトンネルがあります。

越えると、福岡県、那珂川です。

建設中のダムをやり過ごして、しばらく走ると

一度行ってみたいとおもっていた、清滝温泉へ。

雰囲気のいい造りで、期待大! (笑)

野趣に溢れたお風呂で、露天だっていくつもありましたよ。

岩でできた湯船には白い堆積物がありましたが、もしかして石灰質かな?

と自己分析。(笑)

さすがに人が多くて、撮影は出来ませんでした! (笑)

IMG_3504.jpg

講習をさせて頂きました。(臨店)

縮毛矯正+アデュール・トリートメントの

講習を大牟田のAhヘアーさんで行いました。


まだまだお試しでの導入ですが、すでにアデュール・トリートメントがお気に入りという

お客様もいらっしゃるようで、今回は縮毛矯正と組み合わせた方法を

Ahヘアーの皆さんと一緒に勉強してきました。

個人的にもこちらのスタッフさん達は、アデュール製品を使っていらっしゃってて、

良さを感じた上での講習となりました。

矯正のモデルさんはお二人。

どちらの方もクセで悩んでおられる方々です。

ダメージの具合等、同じ髪の状態ではありませんから

当然やり方等は違います。

まずは実験をさせて頂きました!(笑)


ビーカーにお湯をため、中にコールド液(パーマ1剤)をいれ、

ph試験紙で、ph値を検査しました。

大牟田の水道水はph7でした。  コールド液投入時は、ph9・・・(当たり前ですが強いアルカリですね。)

ここに、フィヤージュ(希釈タイプの化粧水)を投入!

ph試験紙をつけると、綺麗なオレンジ色!計ると、ph4,5から5!

この実験で、美容師さん達からは歓声がおこりました!

「すごい!」 (笑)   通常ではありえない事が起こってしまい、

皆さん、ビックリ! (笑)  アルカリが一瞬で弱酸性~中性域に戻った訳です!

この事が一体何を意味するのか?

アルカリを除去できるというだけではなく、

考えれば、多くの事が出来るようになる訳です。(笑)


つづいて、本番のモデルさんを使った矯正に移りました。
kousyu 001.JPG

講習風景

kousyu 002.JPG
前処理、中間洗髪時の手触り感等を確認しながら

アイロン処理へ!

アイロン前のドライ時にも、サラサラでヤバい!との感想がスタッフさんから。(笑)

最後はトリートメントで完了!

モデルさん、スタッフさんも納得の講習となりました!

嬉しかったのは、講習でモデルになってくださった方が

ラスィーヌ・トリートメントをお買い求め頂いたことです。

わたくしめとスタッフさんの話の内容とか、

スタッフさん達の反応をじっと聞いてたり、見たりしているのですから

この製品の良さを、肌で感じて下さったのでしょう!


モデルさんの出来上がり。
IMG_3521.jpg

kousyu 004.JPG

講習を終えたスタッフさんの感想は、

「今までの概念が変わりました!

なにより、傷んだところにもお客様に対して

自信を持ってすすめられる事ができそうです!」


いい講習ができて嬉しく思いました! (笑)


夜遅くなって帰路につきましたが、

小腹がすいて、マックのお世話になってしまいました! (笑)






想夫恋

想夫恋といえば、九州の人はだいたい解るんじゃないでしょうか?

日田焼きそばの発祥の店と言われてるみたいです。


その、本店です。

何故ここに行ったのか?


それはTVでロケしていたのを見たからです!(笑)

日田焼きそばは、なんども食べていて

もういいかなぁ?って思っていた頃。

テレビで想夫恋本店が映っていたものですから! (笑)

想夫恋は行った事がなかったんですよね~

IMG_3494.jpg
行列ができています。
IMG_3493.jpg

え? ごはんは必要ないでしょうって? (笑)


筑後川・山田堰(やまだぜき)

いつも近くを通っていたんですよねぇ~

まさか、こんなところに

こんなに凄い物があったなんて・・・・(笑)

知ったきっかけはテレビで放送された

アフガニスタンで活躍する中村哲さん(医師)の話題からです。

アフガンは、長い干ばつで広大な土地が砂漠化しており、人々は不衛生と飢餓にあえいでいました。

朝倉市出身の中村さんは、地元にあった山田堰の存在を知り、

川の生態系も崩さず、洪水にも強く、費用も掛からない

この堰の構造を、アフガンの川に作れば、干ばつを解消できるのではないか?

そう考えて、7年の歳月をかけ、今では砂漠化したアフガンの広大な土地が

緑に変っているというものでした。

「へぇ~~^^」 「これは一見の価値あり!」

っていう事で、探して行って来ました。

筑後川沿いを走っていても、具体的な案内は出ていません。

ですから、川を見ながら 「あ~~ ここっぽいなぁ~」

ということで川に降りていくと、ありました! 山田堰。

水神社が目印かも知れません。
n-1 008.JPG

yamada2.jpg
日本3大暴れ川といわれた

筑紫次郎、筑後川。

朝倉の人々はたびたびの洪水と干ばつに疲弊しており、江戸時代にこのあたりの庄屋さんが

灌漑と干ばつ対策に作ったのが山田堰だそうです。

山田堰のおかげで、朝倉の農業が著しく発展したそうです。

用水路の先には、有名な三連水車があります。



手前にある石畳は大小異なる石をくみあわせ、傾斜をつけて

用水路(手前側に水を取り込む)に入る余分な水を逃がす構造。

しかも石畳で、土の堆積を防ぐ役割もあったとか。

yamada3.jpg
川の流れはちょうど90℃近く曲がっており、当時はここが洪水の起こりやすい地点であったとか。

流れに対して、斜めに堰を作って水圧を逃がす構造に。

船も行き来できて、魚の遡上も容易な造り。

基本的な形は当時のままだそうです。

先人の知恵ってやつですね!

見に行った甲斐はありましたよ!(笑)
n-1 012.JPG






ドカン!ガラガラガラ!

実は当店の隣のビルが

解体工事をしています。

重機でコンクリートや鉄筋を壊しています。


営業中の店内に、

「雷?」 「地震?」 とお客様が驚かれるような

音と振動が起きています。

ドッカーン!

ガラガラガラー! (笑)


私達は平気ですけど、ずーっとここに居るときついでしょう?

と、暖かい言葉をかけて下さいます。

でも、この工事もあとわずかですが、

早く終わって欲しいものです。



一日がかり。

Nさまは、唐津からのお客様です。

お母様、お嬢様とお二人でご来店頂いています。


お嬢様の縮毛矯正。

やはり毛先のダメージは見た目以上のものがありました。

クセもなかなか頑固。


時間が掛かる事は構いません!と仰って頂けるのですが、

それでも唐津から来て頂いている事を考えると、

なるべく急いで取り組もうと思いました。

しかし、基本的な時間はどうしてもかかってしまいますから、

その点はご了承いただきました。


往復にかかる時間。

そして矯正にかかる時間。

これはもう、軽く半日はかかるわけです。

それに、来るまでの準備やら何やらで

一日は潰れてしまいます。


こうして遠くから来て下さるお客様には

感謝、感謝です!

おのずと矯正剤を塗る手にも

気合が入るのです!

お~~りゃぁ~~sign01」 (笑)
1 003.JPG

after
1 004.JPG


おいしそうなメロン!

IMG_3488.jpg
見た瞬間、「おぉ~~!」 っと

歓声がおきましたよ!(笑)

だって、見るからに高そうでしょ? (笑)


しかも、なぜか、かぶりついてみたくなる

魅惑のマスクメロン!


これは親しい友人から届いたものです。


めったに食べられない代物を前にして、興奮気味のわたくしめ。

突如湧いてきた食欲を抑えながら

おそるおそる説明書を読むと・・・・・

・・・なんと、まだ食べ頃ではないようなのです!

「うそ! まだ食べられんと?」 (笑)

こういう高級なものは、いっぺんに食べてしまうのはもったいない! (笑)

じ~~~っくり待ってから、食べるものなのでしょうね!(笑)


数日後の食べ頃まで我慢・・・がまん!(笑)


選んでいただきました。(感謝!)

今日、来て頂きましたお客様は

失敗(矯正)の連続で、不安だったから

探して選んで来て下さったそうです。


お客様からの言葉に有難く、そしてプレッシャーを感じた

今日の縮毛矯正でした。

大きな波状毛。  くくりぐせも見受けられました。


さてさて。 久しぶりにしたっていう縮毛矯正。

大満足といきましたでしょうか?
IMG_3480.jpg

アフター
IMG_3481.jpg


ダブル・トリートメント

昨日はなぜか、ダブルトリートメントのお客さまが多くて、

しかもリピーターの方ばかり。


ダメージが気になるというより、 この髪をどうにかして!っていうレベルみたいで、

ダブルトリートメントをすれば、なんとかなる! (笑)

ドヤ顔でおっしゃっていましたよ! (笑)


ダブルトリートメント。

出来上がりをお見せしたときの、

お客様の表情がなんとも嬉しく感じてしまいます!shine

アフター写真、お二人にお願いして

撮らせて頂きました。
IMG_3474.jpg

IMG_3475.jpg

お二人とも、濡らすと塊になってしまって、指を通す事さえできないような状態でした。

フィヤージュをかけた時には、もうサラサラの出来上がりが想像できるくらいに

指通りも滑らかになるのです!

その時点で、よし!って思わず呟いてしまうのです! (笑)



12

« 2016年6月 | メインページ | アーカイブ | 2016年8月 »

このページのトップへ