HOME > ブログ > アーカイブ > 2016年4月

ブログ 2016年4月

温泉へ行こう!

大好きな熊本の温泉。


無事かどうかを、ほうぼうに確認の電話しまくりました!


不通のところも多く、


話を聞くと、施設は無事でも

途中の道がダメだったりするようです。


ある良く行っていたところのご主人。



「なんとか生きています!(笑)」



・・・・・なんだか感動してしまいました! その言葉に!


よし! 温泉へ行こう!


ご主人の顔を見て、

「やっぱりここは最高です!」



温泉へいこう!





ラピュタの道

みんなの大好きな場所。

いや、わたくしの癒しの場所だった

ラピュタの道。 (天空の道) 

狩野と内牧を結ぶ、牧道です。(一般の方は入れません)

ソフトバンクのCMにも使われました。


今回の地震で、どうなったか気になっていました。

・・・・やはり被害がでたようです。

IMG_3309.jpg
かなり危険な状態です。

2年前の天空の道
103.JPG

霧が出ると、まさにラピュタ状態になるんです。

499.JPG

阿蘇は、九州人が愛してやまない場所。

休日ともなれば、あちこちから阿蘇に集まって来ます。

渋滞に巻き込まれると、みんななんで阿蘇に来るの?と思うくらい

大好きな方が多いのでしょう。

熊本城の被害。阿蘇の被害。

熊本はどうなってしまうんだろう?

心配でたまりません。



火山の活動の過酷な環境ででできた阿蘇の地形だからこそ

みんながため息をつくような景色が生まれたのだろうと思います。

また美しい阿蘇にもどって欲しいと思っています。


また阿蘇に行って沢山買い物しまくってこようと思っています。

ハイトーン・ヘアの縮毛矯正

E様は 数日前にカラーをされたばかり。

毎月のようにカラーを繰り返しておられます。

カラーを繰り返した髪の毛は、縮毛矯正時のリスクも高くなります。


過反応を心配するあまり、部分的に塗布。そして薬剤off



Eさま、毛先のアレンジも

頻繁になさるという事で、この梅雨を乗りきる為に

ストレートミスト。使ってみたい!と、おっしゃって頂きました!

Eさま!   

縮毛矯正もかけたし、ストレートミストもあるし・・・・

これで完璧ですね! (笑)

IMG_3306.jpg

波状毛ではないものの、乾燥とクセにより、広がる髪質になっています。
IMG_3307.jpg

自然な毛先と、根元のボリュームを実現。


ストレートミストの季節がやって来ました!(笑)

五月雨の季節。

そして梅雨。 目前です!

いよいよストレートミストの季節!(笑)


この商品は、季節関係なく人気がありますが、

これがあると、もっともっと助かる方が増えるのに・・・・・・(笑)

秘かにそう思ってるのです。


何故かって言いますと

これがほんとーーに優れものなんです!


まぁ、市販の物にも似たような商品がありますが、

一旦、ストレートヘアになった髪の毛は

そのまま長持ちする!・・・・っというのは基本ですが

一番この商品のスゴイ所は、傷んだ髪の修復効果があるところ!



・・・・・・・・これはどこの商品だって

まねは出来ないんじゃ―無いでしょうか?


毛先をカールアイロン等で巻き髪をつくっても

そこにこの商品を塗っていれば

超、長持ち!


アイロンですか?  はいはい使えますよ~ (笑)

蜂蜜成分が、ヒートプロテクトします!

つまり、熱から守ってくれます!




使い方はほんとに簡単!

乾いている気になる髪の部分に、ストレートミストを塗布します。

その部分に、ドライヤーで熱を与えながらブラシやコームで梳かすだけ!


ドライヤーでシュッっととかした瞬間!  あら不思議!

「すご~~い!」

そんな声が聞こえて来ますよ! (笑)


お値段ですか?  うちのお客様は、

「高そう!」  っておっしゃいますが、

そうでもないんですよ~


一本、にっ、きゅっ、ぱっ!


そうです! ¥2980円です! (笑)

「Do,ストレートミスト60!」


みなさま!ぜひ使ってみて下さい!


縮毛矯正、しなくても良くなってしまうかも! (笑)

tenpan 085.JPG











熊本城

清正築城の熊本城は、わたくしが一番好きなお城です。

今回の地震で被害を受けましたね。

もっとも、西南の役で焼失していて、今の天守閣も復元されているものですから

オリジナルではありません。


オリジナルのまま現存しているのは

宇土櫓のみですが、ここの壁も被害を受けました。(重要文化財)

残念でなりません!

焼失前のオリジナル画像は大事にとっておきたいです!(笑)


iphone4 015.JPG
iphone4 016.JPG

↑ 武者返しですね。 登れないようになっています。
iphone4 022.JPG

↓ 焼失前の画像です。
iphone4 021.JPG

阿蘇の友人

学生時代に、当店でアルバイトをしてもらっていたTさん

教師となって阿蘇の地に夫婦で家を新築されたばかり!


南阿蘇に通じる 「阿蘇大橋」が流されたことを聞き、

連絡しようにも通じず、心配をしていました。



しばらくして連絡が来た時には、

やはりそこの地区も大きな被害を受けていて

Tさんの新築の家も全壊だったそうで、

命からがら、家族で引っ張り出して助かったそうです!



「無事でなによりだったね!」


それはそうなのでしょうが、 その言葉

果たして言っていい言葉だったのか?


電話を切って考えてしまいました!






海外からのお客様

本日、一番目のお客様は

佐賀生まれの佐賀育ちなのですが・・・・

と言われてましたが、言葉の端々に

英語の香りがプンプンしていまして、

「もしかして、外国に住んでらっしゃるんですか?」

とお聞きしたところ、 ビンゴでした!(笑)

ご主人はアメリカの方。

一時の里帰りで、数日後にハワイに発つそうです。


数日前にデジパをかけられてたようでしたが、今日のオーダーは、縮毛矯正でした。


デジパをしているので、毛先のダメージはかなりのものでした。


クセは頑固そうですが、髪を削ぎまくっていてペラペラ状態。

一番注意が必要なのは、ダメージがひどい毛先に残ったデジパのあと。



ちょっと難しい施術でしたが、クセも完璧に伸びました!

IMG_3291.jpg

IMG_3292.jpg

















ヘッドスパ!

ヘッドスパをオーダーされるお客様は


物理的な方法と

理化学的な方法と2種類のスパをお選び頂いています。


今日のお客様は、毎日お仕事が忙しくて

うちに帰るのも、日が変わってからという

チョー多忙なお客様。


多忙な中、お昼休みを使ってご来店!


おそらく頭皮や髪もさることながら、

精神的にもお疲れだろうということで、

よりリラックスして頂く為に、


両極、両イオンをもつお湯を準備して

炭酸ガスを注入。

循環器を用いて、頭皮のつぼを刺激しながら

ゆっくり頭皮をケア。

このお湯がもう、化粧水になっちゃってるんですよ~

とご説明。(笑)


寝息が聞こえてきました! (笑)


き、聞いてない・・・・・(笑)


リラックスされている証拠だと思い、にんまりしました!(笑)


最後に、もう一度頭皮を軽く洗い、

トリートメントに・・・・・


頭皮の色も、青白くなってて

髪の立ち上がりもあって、ふんわり!

「あ~~ さっぱりしたぁ~~」 (笑)


あっ、お客様!

お昼ご飯、お急ぎにならないと食べられませんよ! (笑)





初めての経験

この歳になって、初めてです!


そうです!

昨晩の地震です。

突然やってきました。  緊急地震速報も間に合わなかったようです。


しかし、一晩でなんど揺れたかわかりませんでした。


夜中もたびたび揺れが続いて

何度も目が覚めました。

お客さまは、みなさん、「寝れなかった!」と・・・

いや、地震はほんとに怖いです!


震源は熊本の益城だそうですが、上益城には

知り合いが住んでいます。朝になりやっと連絡がとれ、

ご家族は無事との事でしたが、うちの中は全てがめちゃくちゃだそうです。

よく聞く、「テレビが飛んでくる!」 というのは,本当だった! といっておられました。

熊本市内の友達は、早くに無事を知らせてくれました。

南阿蘇にも知り合いがいます。

心配です。


こんな事が、まさか熊本で?

信じられないことですが、


みなさんどうかご無事で!


入学式

住まいのすぐ近くにある

小学校。  あさ、うちを出た時に気が付きました。

校門には「〇〇小学校入学式」の看板。

まわりにはピンクのお花の飾り。

「お! 今日が入学式だったんだ!」


ふと反対の方向に目をやれば、遠くに3人の人影。

真ん中に両側から手を引かれた子供がいました。(笑)


じぃ~~と見ていると、お父さんもお母さんも

スーツ姿。

なんだか見ているといい感じですね!

希望に溢れています。

「こんな事もあったなぁ~」と妙に感傷的になってしまいました。(笑)

街を歩けば、スーツを着慣れていないのが

丸わかりの若い男女が、歩いていたりします。



「初心忘るべからず」

急に思い出した、今や死語?となってしまった言葉。(笑)



ういういしさと、希望に燃えていた自分は・・・・・(笑)

もうどこを探しても・・・・

どこにも存在すら、していないようですよ! (笑)


12

« 2016年3月 | メインページ | アーカイブ | 2016年5月 »

このページのトップへ